無添加イコール安全ではない?!食品添加物を知ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
売り場

食品の加工や保存の目的で使用されている食品添加物。近年、食品添加物の危険性や体への悪影響について多くの情報が流れており、認知度も高いかと思います。一方で、「無添加」をアピールした商品などが扱われていますが、「無添加であれば安心である」、「無添加であれば体に良い」など、「無添加=安全・安心」と思っていませんか。実は、無添加という表示だけでは見落としてしまいがちな注意点があります。「無添加」という表示について改めて確認していきましょう。

無添加の基準とは

食品における添加物とは、食品を加工・保存する際に使用される物質であり、甘味料、香料、着色料、保存料、酸化防止剤などが当てはまります。無添加を掲げている商品を目にしたときに、イメージから添加物が全く入っていないという認識を持っている方も多いのではないでしょうか。実は、この無添加という言葉は、全ての添加物が入っていないという意味ではなく、「一部の」添加物が入ってないという意味で使用されていることが多いのです。

例えば、「保存料は使用していません」と表記があったとしても、保存料と定められていない添加物を使用している場合があります。これは、無添加に対する法律や規則がなく、各会社が自由に判断することができるためです。パッケージには大きく無添加と表示されていても、細かく確認すると小さく「砂糖・食塩無添加」や「保存料無添加」と書かれている場合は、他の添加物が入っている可能性があります。

一部では、「合成着色料不使用」と具体的な物質を表記しているものや、無添加という言葉を使用しないようにしているメーカーもありますが、無添加を表示しているだけの商品もあるので注意が必要です。そのため、無添加をうたっている商品は、何が無添加なのかまでチェックすることが重要です。

添加物は本当に危険?!

添加物の危険性や体への悪影響についてはメディアなどでも取り上げられ、添加物イコール危険という認識が強くなっていますが、添加物が入っていることで商品の安全が守られている点もあります。例えば、避けられがちな保存料ですが、保存料は食品の腐敗を防ぎ、食中毒のリスクを下げる役割があります。そのため、保存料を使用しなければ、食中毒のリスクを高めることにも繋がります。
添加物は入ってないにこしたことはありませんが、添加物があることにより、食が守られている面もあることを認識しておくこともいいかもしれません。

添加物表示の確認ポイント

食品添加物には良い点・悪い点があることがわかりましたが、商品を購入する際にどういったところに注意して商品を選べばいいのでしょうか。いくつかポイントをご紹介します。

■見た目を良くするための添加物が入っていないか
商品の中には、着色料や発色剤、漂白剤などを使用して色を調整しているものなど、見た目を良くするために添加物が使用されているものがあります。食品は見た目も大切ですが、そういった添加物が少ない商品を選ぶようにしましょう。

■摂取許容量を確認する
添加物は、無毒性量という人体にとっての毒性が認められなくなる量が試験によって出され、そこから1日の摂取許容量が定められています。それぞれの添加物の許容量は、厚生労働省が発表している資料で確認することが出来ます。

■わからない物質は調べてみる
添加物表示は、割合の多い順に表示されていますが、数が多いとそれがどういった物質なのかわからないものもあるかと思います。不安になったのであれば、その物質がどういう成分なのかを確認してから購入するよう心掛けましょう。

食品に使用されている添加物ひとつひとつを知ることはなかなか大変ですが、自身や家族の健康を守るためにも重要な知識です。少しずつ添加物についての知識を吸収して、食への意識を高めましょう。

食への意識が高い方には「ベジセーフ」

食への意識が高い方に是非使用して頂きたい商品が、野菜洗浄のできる「ベジセーフ」です。
ベジセーフは、スーパーアルカリイオン水でできた野菜・果物専用洗浄水です。
野菜や果物には、水道水だけでは落としきれない残留農薬や汚れがあります。ベジセーフを使用すれば、簡単にそれらを除去することができます。使い方はとても簡単で、野菜や果物にベジセーフをスプレーし1分ほど置いてから、なで洗いするだけです。ベジセーフは、純水を原料としているので、スプレー後しばらくするとただのお水に戻る安全な商品なので、小さいお子さんが口にするものでも安心して利用ができます。また、野菜洗浄だけでなく、調理用具やキッチン周りなどの除菌効果もあります。
野菜洗浄と除菌効果の2つの効果を活用して、安心・安全な食生活を守りましょう!

今なら定期購入がお得です!
初回特別スタートキットとして、通常400mlボトル3本がはいった1.2Lボトルが1,500円(税抜)!!
2回目以降は1Lで2,700円となりとってもお得です!!
詳細はコチラ→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【食品添加物】の最新記事

SNSでもご購読できます。