Menu

化学物質をつかわない暮らし

現代社会は幸か不幸か、「化学物質」なしに過ごすことが大変困難になってきています。 洗剤などの合成化学洗剤、農薬やポストハーベストなどの薬剤のおかげで、 わたしたちは便利な生活と十分な食物を得られるようになりました。

人体に必要なのは食物そのものであり、その生産・保存に必要な農薬などの化学物質は必要ありません。 しかし、人工に見合った食物量を育てるために化学物質を使用することは仕方のない側面もあります。

健康な生活のためには、生産時に使用された化学物質を食事の前に取り除くことが必要です。 そして、その化学物質を取り除くために化学物質を使用するべきではありません。 ベジセーフは化学物質を使用せず、安全にかつ確実に食品表面に残留する農薬などの化学物質を取り除いてくれます。


医療法人社団 医献会
辻クリニック理事長
辻直 樹 先生

服部認定マーク取得商品

ベジセーフは服部認定マーク(食の安心・安全・美味しい認定マーク)を取得しています。
本マークは「安心安全」「美味しさ」「栄養バランス」3つの要素を満たした商品に付けられる認定マークです。

【審査・認証】学校法人 服部学園 服部栄養専門学校


お客様の声

味覚に敏感なお子様だと、野菜を食べたときに大人では感じないような苦みなどを感じることがあります。この苦み・渋み・えぐみは、ほうれん草などに含まれる「シュウ酸」や、ゴボウなどに含まれる「ポリフェノール」が原因です。これらの「アク」と呼ばれる成分は、アルカリ成分によって取り除くことが出来ます。ベジセーフをスプレーすることで、毎日のサラダも美味しくお召し上がりいただけます。

無農薬野菜や有機野菜が注目されていますが、オーガニックの食材は高価格なものが多く、毎日摂り入れるには手間もかかります。ベジセーフはいつもの野菜や果物にスプレーするだけなので、気軽にお使いいただけます。つけ置きする必要もなく、料理の下ごしらえをさっと済ませられるのも魅力です。ベジセーフに含まれる水素が、野菜や果物の酸化(劣化)や変色を防いでくれるので、お弁当の鮮度保持にもお使いいただけます。

ベジセーフは食品だけでなく、リビングや水回りの除菌にも効果抜群。汚れやにおいの原因となる一般的な細菌類やカビは、高アルカリ性の成分によって死滅させることができます。ベジセーフはpH12の高アルカリ性ですが、口に入っても安心な、自然由来の成分だけでつくられた洗浄水なので、お子様のおもちゃなど洗剤を使いたくない場所にもお使いいただけます。携帯用アドマイザーボトルを使えば、外出時でも、どこでもさっと除菌できます。