乳酸キャベツのダブルパワーで嬉しい効果!かんたん手作りで常備菜にできる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%91%e4%b9%b3%e9%85%b8%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84

テレビで紹介されてから注目を集めている乳酸キャベツ。乳酸とキャベツという健康に良さそうなものが並んでいますが、乳酸キャベツには実際に美肌や健康に嬉しい効果がたくさんあると言われています。

最近では、健康効果のある食品や食材がいろいろと紹介されていますが、乳酸キャベツは自分で手作りができるとことがポイントです。手作りできる健康食品の乳酸キャベツとはどういったものなのでしょうか。

乳酸キャベツって?

乳酸キャベツとは、主にキャベツと塩から作る発酵食品です。ドイツではザワークラウトと呼ばれ、欧州で好まれてきたいわゆるキャベツの漬物です。材料は主にキャベツと塩がほとんどですが、乳酸菌発酵によって程よい酸味が加わり、日を追うごとに旨味が増すと言われています。乳酸キャベツは乳酸菌の力とキャベツの力のダブルパワーで健康に嬉しい働きがたくさんあります。

おなかすっきり!

乳酸キャベツには、キャベツに含まれる食物繊維と乳酸菌の発酵のパワーによって腸内環境を整える効果があります。キャベツには胃腸を健康にするミネラルやビタミンが豊富に含まれており、乳酸キャベツの乳酸菌はキムチの乳酸菌の数と同等と考えられています。その数は億から十億の単位と言われており、植物性由来の乳酸菌は胃酸や胆汁酸の下でも生きて腸まで届くことで、動物性由来の乳酸菌よりも効果的です。そのため、乳酸キャベツを食べることで、腸内環境を正しお腹をすっきりさせる効果があり、やせやすくなると言われています。また、キャベツに含まれるビタミンUは肝臓に作用するデトックス効果もあるとされ、体を内側からきれいにしてくれます。

美肌効果もある

腸内環境を良くすることも美肌づくりにつながりますが、キャベツにはさらに肌をきれいにするビタミンCがたくさん含まれています。その量は、大きめの葉2枚程度で成人に必要な分を摂取できるほど豊富です。また、シミやソバカスの原因となるメラニンを抑制してくれる作用や、肌の老化を防止してくれる抗酸化作用、コラーゲンの生成を促進する働きなど、美肌づくりを助けてくれる作用がたくさんあります。

また、美容効果だけでなく、抗がん作用もあると言われています。これは、キャベツが乳酸菌の力で発酵すると、がんの増殖を抑えるイソチオシアン酸塩という成分が生成されるためです。また、キャベツには免疫力を高める作用もあることから、乳酸キャベツには美容効果のみだけでなく、健康効果も期待できます。

手作りできる!

話題になる健康食品はスーパーやネットで購入するものが多いですが、乳酸キャベツは自分で簡単に作ることができます。
その手順は、まずよく洗ったキャベツをみじん切りにします。保存袋に切ったキャベツの半分を入れ、塩小さじ2を加えます。残りの半分のキャベツを加えたら、塩小さじ2と砂糖小さじ1/2も入れ、よくもみます。袋の中の空気を抜いたら、水を入れたペットボトルなどを重りにして3〜6日ほど置きます。味をチェックして、酸味が出てきたり、泡が立ってきたりしたらきちんと発酵しているので、ビンに移し替えましょう。ビンは必ずよく消毒したものをつかってください。
移し替えたビンは冷蔵庫に入れて保存しましょう。1ケ月ほどもつと言われています。

簡単につくれるので是非チャレンジしてみましょう。ただし、手順は多くないのですが、中には失敗してしまったという声も上がっています。失敗してしまう原因の一つとして、行程の中の「袋の中の空気を抜く」という作業が不十分であることがあります。余分な空気をきちんと抜いて、真空の状態にしておかないと、発酵が進まず変な味になってしまう可能性があります。また、分量をきちんと守り、使用するキャベツは新鮮なものを用意するなど、基本的なことにも十分注意しましょう。

乳酸キャベツは、肉料理の付け合わせにしたり、トマト煮に利用したりといろいろなレシピに活用できるので、工夫して日々の献立に取り入れましょう。

食に関心の高い方におすすめの「ベジセーフ」

日々の健康管理や栄養管理のためにも、食材の安全が気になっている方は多いのではないでしょうか。実は野菜や果物には家庭の水道水だけでは落としきれない残留農薬や添加物がついています。こういった農薬や汚れをきれいに落としてくれるのが、野菜洗い専用水の「ベジセーフ」です。
「ベジセーフ」を使って安全で美味しい野菜や果物を食べましょう!
 

もっと詳しく! 食材洗い専用のお水『ベジセーフ』

「ベジセーフ」は、野菜などの食材を洗うために開発された洗い水です。

「純水」と食品製造にも使用される「炭酸カリウム(かんすい)」を”イオン交換膜”にて従来の生成方法よりも長時間丁寧に電気分解し「純水」と「カリウム」に。手肌へのやさしさも残しながら洗浄力を高めることに成功しました。

さらに、人体に有害とされる合成界面活性剤を一切含まず、油分と水分を混ぜ合わせる効果 (界面活性効果)をもつため、スプレーを吹きかけるだけで、野菜に付着した残留農薬やホコリ展着剤などの汚れを素早くベジセーフが取り込み、物体の表面から分離させることができます。

ベジセーフの使い方「まとめ洗い」「スプレー洗い」

『スプレー洗い』と、希釈して使う『まとめ洗い』ができるため、1個洗いから大量洗いまで対応できます。食品の汚れ落としだけでなく、「アク抜き」や「鮮度保持」としても効果を発揮し、毎日のお料理をサポートいたします。

関連記事

野菜はここまで美味しくなる!
『正しい野菜の洗い方』を動画で公開中!

「じゃがいも編」「ナス編」「イチゴ編」「お刺身編」など、野菜や果物がもっと美味しくなる洗い方のコツを徹底解説します。

ベジセーフ〜農薬除去試験の結果

「本当に農薬は落ちてるの??」
そんな疑問にお答えするために、3人家族 約3日分の野菜・果物を半分ずつ分け、片方は「水道水で洗った洗い水」、もう一方は「ベジセーフで洗った洗い水」で比較試験を行いました。

ベジセーフ〜安全試験の結果

ベジセーフの安全性を第三者機関「一般財団法人・日本食品分析センター」で試験しました。
①成分試験 ②皮膚安全試験 ③栄養分の流出試験

食の専門家も《ベジセーフ》を推奨!
服部栄養専門学校〜服部幸應先生

「料理は素材の味をいかに生かすかがとても大事です。その為にも水では洗い落とせない汚れなどが野菜や果物に付着しているのでベジセーフでやさしくスッキリ落とすことで料理の味が各段に変わっ・・・ >>続きを見る

今すぐ使える『¥1000OFFクーポン』進呈中!
さらに今なら、安心の20日間返金保証!

先着100名様限定でベジセーフの¥1000OFFクーポンをプレゼントいたします。(※先着100名様に達し次第、終了となります。予めご了承ください)

ベジセーフの3つの約束

もっと、ずっと毎日の安心を「あたりまえ」に

⇒『ベジセーフ』-公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【食事】の最新記事