海外で大人気!次にくる最新スーパーフードCOYOって?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%e3%80%90%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%91coyo

ココナッツオイル、ココナッツウォーターなどのココナッツ製品が次々にヒットしていますが、次にくるスーパーフードとしてココナッツミルクから作られるヨーグルト「COYO」が話題になっています。オーストラリアやロンドンのカフェで親しまれてきたもので、海外ではスーパーに並び始めており、日本にも徐々に進出し始めている注目の食品です。

海外のセレブも注目しているというCOYOを知って、健康食品に関する知識を増やしましょう。

ココナッツヨーグルトの略?

「COYO」は「コヨ」と読み、ココナッツヨーグルトの略として呼ばれています。
主な材料はココナッツミルクを使い、乳製品を使用せずに、ココナッツミルクを植物性乳酸菌で発酵して作られています。美容や健康にいい効果があるとされ、甘いのにヘルシーで食べやすいことから人気を集めています。

普通のヨーグルトと同様に食前や食後に食べたり、グラノーラやフルーツを混ぜて食べたりもできるので朝食にもおすすめです。

COYOの効果は?

COYOの材料となるココナッツミルクには、中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。
中鎖脂肪酸は、ココナッツなどのヤシ科の種子の核に含まれる天然成分であり、ダイエット効果があると言われています。中鎖脂肪酸は、体内に蓄積されず直接燃焼するため、一般的な油に含まれる長鎖脂肪酸と比べると約5倍のスピードで燃焼します。

また、肝臓でケトン体生成という作用を促進し、脂肪を燃焼しやすくする働きもあります。そのため、継続して摂取することで、脂肪が燃焼しやすい体になるなどの体質改善を期待できます。さらに、中鎖脂肪酸には強い抗酸化作用もあることから、アンチエイジングの効果も期待されています。

COYOは発酵食品であり、食物繊維も豊富に含まれているので腸内をきれいにしてくれる働きがあるため、美肌づくりや美容の維持に役立つと言われています。

手作りもできる?!

COYOは、都内に買えるお店ができたり、オンラインショップなどで購入したりすることは可能ですが、他の食品と比べるとまだ手軽に手に入れられるものではないようです。
しかし、COYOはお家で作ることもできるんです。材料もシンプルなので是非手作りにチャレンジしてみましょう。

材料は、
 ・ココナッツミルク 400cc〜500cc
 ・プレーンヨーグルト 大さじ2(市販のカプセルでも可)
 ・清潔な瓶など
です。

 手順は、まずココナッツミルクを小鍋で40℃から45℃に温めます。次に、熱湯で消毒した瓶などにミルクを入れ、ヨーグルトを加えたら混ぜます。この時、他の菌が入らないように、混ぜるために使うスプーンなどの器具もしっかりと熱湯をかけ殺菌消毒するように注意してください。蓋をして室温の冷暗所で放置します。15〜20時間置いた後、冷蔵庫で1日置き、固まってきたら完成です。

食べ方いろいろ

COYOが完成したらそのまま食べるのもいいですが、工夫していろいろな食べ方を試してみましょう。
ベリージャムやオレンジソースをかけたり、ハチミツをかけたりすれば簡単にアレンジができ日替わりで異なった味を楽しむことができます。

また、新鮮なフルーツと混ぜて食べるのもおすすめです。特にイチジクは、タンパク質を分解して消化を良くしてくれるので、整腸効果のあるCOYOとはとても相性がいいです。

他にもチアシードを入れたり、グラノーラを入れたりと様々なアレンジが可能なので、自分なりの食べ方を見つけてみるのもいいでしょう。美味しくてヘルシーで健康効果もある優秀なココナッツ製品のCOYO、最新のスーパーフードを今後取り入れてみてはいかがでしょうか。

食に関心の高い方におすすめの「ベジセーフ」

日々の健康管理や栄養管理のためにも、食材の安全が気になっている方は多いのではないでしょうか。実は野菜や果物には家庭の水道水だけでは落としきれない残留農薬や添加物がついています。こういった農薬や汚れをきれいに落としてくれるのが、野菜洗い専用水の「ベジセーフ」です。
「ベジセーフ」を使って安全で美味しい野菜や果物を食べましょう!
 

もっと詳しく! 食材洗い専用のお水『ベジセーフ』

「ベジセーフ」は、野菜などの食材を洗うために開発された洗い水です。

「純水」と食品製造にも使用される「炭酸カリウム(かんすい)」を”イオン交換膜”にて従来の生成方法よりも長時間丁寧に電気分解し「純水」と「カリウム」に。手肌へのやさしさも残しながら洗浄力を高めることに成功しました。

さらに、人体に有害とされる合成界面活性剤を一切含まず、油分と水分を混ぜ合わせる効果 (界面活性効果)をもつため、スプレーを吹きかけるだけで、野菜に付着した残留農薬やホコリ展着剤などの汚れを素早くベジセーフが取り込み、物体の表面から分離させることができます。

ベジセーフの使い方「まとめ洗い」「スプレー洗い」

『スプレー洗い』と、希釈して使う『まとめ洗い』ができるため、1個洗いから大量洗いまで対応できます。食品の汚れ落としだけでなく、「アク抜き」や「鮮度保持」としても効果を発揮し、毎日のお料理をサポートいたします。

関連記事

野菜はここまで美味しくなる!
『正しい野菜の洗い方』を動画で公開中!

「じゃがいも編」「ナス編」「イチゴ編」「お刺身編」など、野菜や果物がもっと美味しくなる洗い方のコツを徹底解説します。

ベジセーフ〜農薬除去試験の結果

「本当に農薬は落ちてるの??」
そんな疑問にお答えするために、3人家族 約3日分の野菜・果物を半分ずつ分け、片方は「水道水で洗った洗い水」、もう一方は「ベジセーフで洗った洗い水」で比較試験を行いました。

ベジセーフ〜安全試験の結果

ベジセーフの安全性を第三者機関「一般財団法人・日本食品分析センター」で試験しました。
①成分試験 ②皮膚安全試験 ③栄養分の流出試験

食の専門家も《ベジセーフ》を推奨!
服部栄養専門学校〜服部幸應先生

「料理は素材の味をいかに生かすかがとても大事です。その為にも水では洗い落とせない汚れなどが野菜や果物に付着しているのでベジセーフでやさしくスッキリ落とすことで料理の味が各段に変わっ・・・ >>続きを見る

今すぐ使える『¥1000OFFクーポン』進呈中!
さらに今なら、安心の20日間返金保証!

先着100名様限定でベジセーフの¥1000OFFクーポンをプレゼントいたします。(※先着100名様に達し次第、終了となります。予めご了承ください)

ベジセーフの3つの約束

もっと、ずっと毎日の安心を「あたりまえ」に

⇒『ベジセーフ』-公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【食事】の最新記事